早くも鼻をかみすぎて、鼻の下がひりひりしてきた

ここのところ、風邪を引いていたというのもあって、ティッシュで鼻をかみすぎてしまったみたいです。
鼻の下がヒリヒリするし、赤くなっているし、それに、乾燥してカサカサしてしまっています。
だからと言って、鼻水を垂らしっぱなしにするわけにもいかず、鼻水が出ればティッシュでかむしかないのが辛いところです。
この先、まだこれから花粉症の季節がやってくるというのに、いまからこんな状態では先が思いやられます。
ただ鼻の下が赤くなっているくらいならいいものの、皮膚が乾燥したりする状態が続くとダメージを受けやすくなります。
ニキビができやすくなったり、肌荒れしやすい状態になるわけだし、放置すれば色素沈着することもあります。
最近では、鼻の下が痛くなりにくい保湿ティッシュなどもありますが、とめどなく出てくる鼻水に使っていられるほど安くはありません。
それに、保湿ティッシュだろうとなんだろうと、結局、使いすぎればこういう状態になるというのは避けられないのです。
根本的に薬でアレルギーを抑えられればいいのですが、果たして今年は無事に花粉症の季節を乗り切れるでしょうか。授乳中 酵素ドリンク